アルカジック(arukazik) ジグヘッド・シンカー

ジグ単をあっと言う間にフロートリグにできる「シャローフリーク プチ」って?

こんにちは。ものすごくしつこい風邪をひき、ここ2週間程釣りに行ってない・・・(涙)さて、アルカジックジャパンからフロートリグで新たなアイテムが登場しました。ジグ単仕掛けをあっと言う間にフロートリグにできる「シャローフリーク プチ」という製品。非常に便利そうなのでご紹介。

ジグ単を簡単にフロートリグに変更!「シャローフリーク プチ」

シャローフリーク プチ

シャローフリーク プチ

チュッパチャップスのような見た目のアイテム、これがシャローフリーク プチ。子供達がおもちゃにして遊びそうな形状です。ジグ単で釣りをしている時にでも、わざわざリグる必要なくフロートリグに変える事ができる便利アイテム。

セッティング

セッティング

棒のようなものの先にはハリス止が付いていて、リーダーにちょいっと引っ掛ける。

準備完了

準備完了

ピンク色のゴム管を糸絡み防止のために、ハリス止側にスライドすれば準備OK。あっと言う間にフロートリグが完成します。

開発意図

開発意図

開発目的は1g以下の超軽量ジグヘッドを初心者が扱うのは、キャストや操作など難しい面もある。超軽量ジグを使ったステイや超スローな誘いを誰にでも簡単にできることを目指したアイテムということ。

スペック

スペック

シャローフリーク・プチの残浮力は0.3gの設定。これに組み合わせるジグヘッドの重さによってスローに沈める、できるだけステイさせるなど調整して使います。プチを使った釣り方はジグ単の釣りと基本的には同じ。

外すのも簡単

外すのも簡単

もちろん、ジグ単に戻す場合も簡単。取り付けた逆の手順を踏めばOK。ただし、ハリス止から外すのでリーダーの傷は確認した方が良いみたい。

↓解説動画

まとめ

シャローフリーク プチでプチ遠投

シャローフリーク プチでプチ遠投

という感じで、本当に簡単にジグ単→フロートリグにチェンジできるのは良いですね。3.3gというサイズなのでジグ単タックルでも十分扱え、さらにはいつも狙えなかったところを気軽に狙えるようになるという大きなアドバンテージを得る事ができます。

ただ、個人的に心配なのは、やはりリーダーが切れたりでロストすることなので、シャローフリーク プチを使う場合は予め「PE→少し太めのリーダー→細めのリーダー」みたいな感じにしておくのも有りかな〜とか思いました。

シャローフリーク エクスパンダはまだ発売されてないのですが、こちらのプチは既に予約ができるみたいです。アジング・メバリングともに活躍してくれそうなシャローフリークプチ、気になる方はチェックしてみて下さいね!

↓関連記事

シャローフリーク エクスパンダ
アジングの最新フロートリグ「シャローフリーク エクスパンダ」とは?

アルカジックジャパンから開発中の最新フロートリグ「シャローフリーク エクスパンダ」の情報が公開されています。各メーカーからフロートが発売されていますが、色々と使ってみた中で個人的には使いすくて気に入っ ...

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-アルカジック(arukazik), ジグヘッド・シンカー
-