タックル(釣具)

【2021年】買って良かった釣具たち

2021年買ってよかった釣具たち
2021年買ってよかった釣具たち

ほんま、あっという間に年末ですね〜。そして今年も色々と釣具を買いました。ってことで、2021年「買ってよかった釣具たちを振り返りたいと思います。※2020年版のベストバイをやってないのでちょっと古いのも含むかも。悪しからず。

【2021年】個人的に買ってよかった釣具【ベストバイ】

使って良かった!とか印象に残っている釣具を中心に紹介します。

マジカルワーム(ソルトウォーターボーイズ)

マジカルワーム
マジカルワーム

今年のタイラバで良い思いをさせてくれたのが、マジカルワーム。独特のピロピロ感が良いのか沢山釣らせてくれました。特にブライトオレンジが気に入ってます。

月弓608(カンジインターナショナル)

カンジインターナショナルのオモリグロッド「月弓」
カンジインターナショナルのオモリグロッド「月弓」

オモリグロッド「月弓608」は良かった。軽いし短めで使い易い。同じカンジインターナショナルのファイヤーティップよりも圧倒的に良かった。

シーウォークライトジギング64ML(ヤマガブランクス)

シーウォークライトジギング(ヤマガブランクス)
シーウォークライトジギング(ヤマガブランクス)

想像以上に汎用的に使えて良かったのが、シーウォークライトジギング。ライトジギング以外にもボートキャスティングやロックフィッシュなどにも使えて重宝しています。

ソアレCI4+ ディープアジング VC-S608M-S(シマノ)

シマノ「ソアレ CI4+ ディープ アジング」
シマノ「ソアレ CI4+ ディープ アジング」

2020年末頃に導入したのがバチコンアジングロッドのソアレCI4+ ディープアジング VC-S608M-S。初めはティップランロッドでやってましたが、ソアレに変えてからは穂先の微妙なアタリとかも取りやすくて良かった。それでも、まだまだ船長(アジの魔術師)が拾ってるアタリは取れない事の方が多いんですけどね・・・。

ペケリング3インチのグローチャート(ジャッカル)

アジはチャート好き
アジはチャート好き

バチコンで一番使ったワームがペケリング3インチのグローチャート。元々は2.5インチの方が小さくてアジが吸い込み易いと考えていましたが、吸い込んだ感じが3インチの方が分かりやすいっていうのを理解してからは3インチばかり。その中でもグローチャートを一番使ったと思います。もちろん、色んなカラーが必要ですが必須カラー。

ライトアーム70(リブレ)

リブレ「ライトアーム70」
リブレ「ライトアーム70」

4000番のスピニングにピッタリなリブレ「ライトアーム70」。巻き心地はもちろん、やっぱり見た目が抜群。高いけど良い。

スパイクシューズ MZWD-528(マズメ)

スパイクシューズ(マズメ)
スパイクシューズ(マズメ)

マズメのロックショア用スパイクシューズ「MZWD-528」。フェルト版ではなくスパイクのみのバージョンです。ずっと使っているリバレイのがほぼ寿命を迎えて買い替えました。ピンが全てタングステンで全然減らないのがGOOD。

↓フェルトスパイク版は割と売ってるんですが、スパイクのみ版はあっという間に売り切れるんで見つけたら買いです。

魚絞めマルチシザース(ササメ)

魚絞めマルチシザース
魚絞めマルチシザース

ずっとキッチンバサミを使ってましたが、早くこれにしとけば良かったってぐらいサクサク切れます。

来年もガンガン釣具を買うぞ〜!w

ってことで、来年2022年もガンガン釣具を買いたいし、買うと思います。皆さんも沢山買ってくださいねw

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-タックル(釣具)
-