釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ライン

格安フロロカーボン製リーダーを買ってみたよ!

投稿日:

こんにちは。昨日はG20で大規模交通規制をしている中、大雨だったので車で子供たちを保育園に送ってきました。結構混んでいるのかな〜と思いきや、いつもよりもかなりスムーズでビックリ。場所によっては規制渋滞も発生していたようですが、こんなに車が少ない大阪市内は初めてって感じで、その分、なんだか歩いている人が多かったような気もします。

さて、格安フロロカーボン製ショックリーダーを買ってみました。購入したのは釣具やアウトドアでお馴染みの「ナチュラム オリジナル フロロエギリーダー 50M 8lb」っての。

格安フロロカーボン製ショックリーダーを買ってみたよ!

ナチュラム「フロロエギリーダー」

ナチュラム「フロロエギリーダー」

このフロロカーボン製リーダー、ナチュラムオリジナルってことですが製品自体は山豊テグス製ということ。↑写真のような簡易包装で送られてきます。

商品自体も至ってシンプル

商品自体も至ってシンプル

ラインストッパー付き

ラインストッパー付き

ラインストッパー付き

商品自体も至ってシンプル。輪ゴムをカスタムしたようなラインストッパーが付属。必要最小限で何の装飾も「なくなるべく安くした感」が伝わってきます。

バリバスのショックリーダー

バリバスのショックリーダー

こんな感じのラインストッパー

こんな感じのラインストッパー

ちなみに普段よく使っているのはバリバスのショックリーダー。どこの釣具屋でも大体置いてあるやつですね。今回はナチュラムで別のものを買う予定があったので一緒に買えば送料かからないし、もうすぐ↑の2号が無くなるのでナチュラムのフロロエギリーダーを買うに至ったのです。

サイズはほぼ一緒

サイズはほぼ一緒

リーダー自体のサイズはほとんど一緒。バリバスのは2号30mで約900円ぐらい(1mあたり30円)。そして、このフロロエギリーダーは50mで400円!(1mあたり8円)と容量から考えると約1/4という驚きの値段設定。※送料がかかるので、何かと一緒に買うと良いですね。

白くなっている部分がある

白くなっている部分がある

数メートル引き出して手持ちのバリバス2号とナチュラムのフロロエギリーダーと比べてみました。バリバスのは、値段なりというか全体的に綺麗。フロロエギリーダーは若干ライン自体が硬いかな?という印象と写真のように、ところどころラインのムラや白くなっているような部分があるのが見受けられました。ただ、白濁している前後を持って、力を入れて引っ張ってみましたが千切れるという事は無く強度には問題なさそうです。実釣で使ってみて何かあれば、また追記しますがとにかく格安なフロロカーボン製ショックリーダーというのは間違い無し。消耗品で何気にお金のかかるリーダー類、安く使えるのは有り難いですね〜!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-ライン
-

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.