釣り&タックル情報サイト

つりにいく

Gerber&Gibson FishingTackle

ガーバーアンドギブソン(Gerber&Gibson FishingTackle)って知ってる?ドミクラフトの新ブランドが凄い良い感じ!

投稿日:

こんにちは。しばらく釣り関連のネットサーフィン(死語w)をしていなくて、どちらかというと自分が行った釣行を中心にした情報をアップしていたのですが、久々にメーカーやらブログやらを読み漁って面白い情報が無いかな?と探していたところ、気になるブランドを発見。

それが、ドミクラフトさんが今年新たに立ちあげたブランド「Gerber&Gibson FishingTackle(ガーバーアンドギブソン フィッシングタックル)」。個人的には直球ど真ん中な印象のブランドで今後の展開が非常に気になります。ってことで、どんなブランドなのかをご紹介!

ガーバーアンドギブソン(Gerber&Gibson FishingTackle)とは?

ガーバーアンドギブソン フィッシングタックル(Gerber&Gibson FishingTackle)はドミクラフトさんが立ち上げた新ブランドで、ロッドなどを開発するハード部門としての位置づけとのこと。

ちなみにドミクラフトを代表するワームが↓のマーマン。シーバスやらタチウオやらフラット、ロックフィッシュ・・・etc、見た目の可愛さも去ることながら、非常に釣果実績の高い鉄板ワームとなっています。

ドミクラフト「マーマン」のパッケージ表

ドミクラフト「マーマン」のパッケージ表

これ以外にもライトゲーム向きのリッピーシリーズなど、ハンドメイドで非常にデザインにこだわった製品が多いのが特徴です。

出典:ドミクラフト「マーマン」
シーバスやタチウオに効く「マーマン」はもう1つのルミノーバワーム![ドミクラフト]

こんにちは。昨日は台風明けのホーム(大阪南港コスモスクエア)に、タチウオ調査に行ってきました。行く前に事前に調べると10m程の風・・・。現地に到着すると調べた通りの強風(笑) 16時30頃に現地に到着 ...

続きを見る

ドミクラフト リッピー(Lippy)
ドミクラフトのリッピーは業界初のライトゲーム用リップ付きワーム

こんにちは。昨夕に下の子(2歳)が急に熱を出し今日は保育園をお休み。インフルエンザでは無かったですが、各所で風邪が流行ってますね。皆様もお体にお気を付け下さい。 さて、こだわりのハンドポワード(ハンド ...

続きを見る

Gerber&Gibson FishingTackleのロッド

ガーバーアンドギブソンのロッド

Gerber&Gibson FishingTackleのロッド

第一弾ロッドは4ピースのモバイルロッド(パックロッド)。スピニングモデルとベイトモデルの2種類がラインナップされています。2018年9月頃発売予定との事。ドミクラフトのサイトから購入可能と書いてましたが、今のとこは買えないようです、もしかして既に売り切れとか!?

◯ベイト  :Ocher 68c-1/2under ¥38500
◯スピニング:Ocher 72s-1/2under ¥39000

詳細なスペックは分かりませんが、どちらも〜3/4ozまでのルアーウェイトまでが使える設定のようです。ちなみに、Gerber&Gibson FishingTackleのFaceBookにアップされていた写真ではサクラマスやイトウ?みたいな大型魚もキャッチされてるようでした。※大型魚用ロッドでは無いようです。

凡庸性が非常に高いであろうアクションのベイトキャスティングロッドとスピニングロッド。4ピースのパックロッドを意識させないベンディングカーブ。操作性と粘りを実現したブランクとガイドセッティング。仕舞寸法は航空機内持ち込み可能である600mm未満とし、携帯に安心なアルミニウム製ロッドケース付属。ロッドケースにはケースどおしを束ねたり、自転車やバイクのフレームにアタッチ可能なレザーベルト付き。そしてロッドベルトも付属しています。

ロッドベルト

ロッドベルトが付属

ロッドベルトが付属

こんなしっかりしたロッドベルトが付属しているみたいです。このロッドベルトは単品でドミクラフトのサイトで販売されていまいた。※もしかしたら、ロッドベルトは違うのかもしれませんが。

アルミ製ロッドケースも付属

アルミ製のロッドホルダー

アルミ製のロッドケース

パックロッドということもあり、アルミ製ロッドケースも付属しているとのこと。ロゴ部分の皮は栃木レザーを使用しているって書いてありました。細部にまで徹底的にこだわってますね。

まとめ

チャリ+ロッド+アルミロッドケース

チャリ+ロッド+アルミロッドケース

私自身はチャリンコでランガンすることは殆ど無いですが、写真のイメージ感とかワクワクさせられます。めちゃ良い感じですね〜。Gerber&Gibson FishingTackleは立ち上がったばかりのブランドですが、これから出てくるタックルが非常に気になります。フェイスブックインスタもされているようなので、気になる方はチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-Gerber&Gibson FishingTackle

Copyright© つりにいく , 2018 All Rights Reserved.