釣り&タックル情報サイト

つりにいく

釣果情報

バス釣り@秋の琵琶湖は「リズムウェーブ」で好釣果!

更新日:

初めてのBASSボート@琵琶湖

初めてのBASSボート@琵琶湖

先週末の10月30日の日曜、5年、いやもっと久しぶりでしょうか、秋の琵琶湖に「バス釣り」に行ってきました。仕事仲間のK氏が琵琶湖にBASSボートを所有しており、乗せてもらえることに!

まずは、バス釣り用のタックル調達へ

バス釣り自体が本当に久しぶりでした。タックルも中高校生時代に使ってたものしか無く、最近の釣り方なんかも全く分からないまま、時が止まっています。ほぼ初心者な気持ちで、右も左も分からないまま取り合えず釣具屋へ。店員さんに教えてもらいながら、以下をとりあえず購入。

スピニング用のフロロカーボン 5lb

スピニング用のフロロカーボン 5lb

持ってるスピニングは、PEラインかアジング用の極細フロロカーボンだったので5lbのフロロカーボンを購入し、16セルテート2004CHに巻き直しました。YGKブランドなので、何となく良さそうかなと思って選びました。

フロロカーボン 14LB

フロロカーボン 14LB

唯一所有しているベイトリール「abu2500c」に一応巻いときました。結果、持っているベイトロッドがTOPプラグ用だと現地で判明(笑)今回の釣行でベイトはあまり使いませんでしたが、またいつか使うタイミングがあるはず。。。

スピナーベイト「ブレードマスター」

スピナーベイト

スピナーベイト

ブレードマスター(BLADEMASTER)というスピナーベイト。380円という格安だけど、釣れるってことで念のため購入。結果使いませんでした。

KID G2ストレート

KID G2ストレート

KID G2ストレート

仕事仲間K氏に「最新ですね!」と言われたワーム。「琵琶湖マンが使っているよ」という店員さんからの教えで、スカッパノンという名前と赤茶けたカラーが、素人目に釣れそうと思い購入。調べると今年できたブランドなんですね。ファイブコア社が販売代理を務めてるということです。今回は使いませんでした。

ジャッカル「リズムウェーブ」2.8インチ

ジャッカル「リズムウェーブ」2.8インチ キンクロシャッド

ジャッカル「リズムウェーブ」2.8インチ

今回の釣行でのアタリワーム。ジャッカルの「リズムウェーブ 2.8インチ」のキンクロシャッド。店員さんが最初に「これは釣れるよ!」と教えてくれたやつです。仕事仲間K氏も「これ買ってきた」って私が見せると、使う前から「これは釣れる」と言ってたので、凄いシャッドテールのようです。他のルアーを使わなかったのは、早い段階でリズムウェーブを使いだして、結果が出たからってのもあります。ジャッカル恐るべし。2.8インチ以外にも3.8インチ、4.8インチがあるようです。いい思いしたので、次回行く場合も買っちゃいますね。

http://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/rhythmwave/

ジャッカル「デラクー(DERACOUP)」

ジャッカル デラクー

ジャッカル デラクー

小型が釣れる事が多いけど、数釣りするなら良いよと店員さんに教えてもらったスピンテール。ネットを見ても、めちゃ釣れるみたいです。今回バスは釣れなかったですが、ブルーギルが釣れました。小型ながら1/2オンスと結構重量があるので、飛距離も出ます。水中でブレードがかなり回転し、キラキラとアピール力が強そうでした。濁ってるときや、ローライト時に良さそう。沈むのがめちゃ早いので、3/8オンスを選べば良かったかも。今回はデラ喰わなかった。残念。

http://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/deracoup/

エバーグリーン コンバットクランク320

エバーグリーン コンバットクランク320

エバーグリーン コンバットクランク320

店員さんに、琵琶湖の南湖での釣りだと思うと伝えると、2〜3m潜るクランクベイトが良いかもということで、色々種類があるなか、コンバットクランク320「キンクロ」選んでみました。南湖の水深が平均で3mぐらいなので、秋の琵琶湖(南湖)にマッチしたプラグです。

PDL マルチカーリーロング 8.5インチ

PDL マルチカーリーロング(8.5インチ)

PDL マルチカーリーロング(8.5インチ)

テキサスリグ用に購入しましたが、今回は使わず。K氏によると、ワーム持ちが良くないってことでした。450円ぐらいだったとので安く、値段的には良心的。

BASSボートに初搭乗「バス釣り@秋の琵琶湖」

集合場所

集合場所

現地近くの駐車場に6時30分集合。週末からかなり冷え込んで超寒い・・・。沢山車が止まってるけど、皆バス釣り?でしょうか。行く前に聞いてたターンオーバーってのが発生すると釣れないそうで、条件的には発生してそうな気温。

 BASSボート

BASSボート

琵琶湖での釣りと言えば、レンタルボートで小さいエレキが付いてるのに乗るか、陸っぱりからの経験だけ。BASSトーナメントなどテレビで見る事はありますが、バスボートをこんな近くで見るのも初めて。思ってたよりデカイ!めちゃ本格的でテンションあがる!

積まれたタックル

積まれたタックル

タックルを沢山積んでる写真。BASSボートっぽい!テレビで良く見る感じだ。

BASSボートの運転席

BASSボートの運転席

コックピットは、なんだかスポーツカーみたい、めちゃカッコいい。エンジンも225馬力で時速100km以上でるとのこと。その辺の車なんかよりかなり高馬力。すごいスペック。

寒かったので

寒かったので

K氏とF氏。午前中は本当に寒かったので手前のF氏は、特殊部隊の人みたいになってました。お昼からは、朝の寒さが嘘のようにかなり気温があがりました。

32cm程のバス

32cm程のバス

リズムウェーブをダウンショットで。底をとってから、船の流れで自然にリグを流し、ウィードにリグを引っ掛けながら、外す。そのタイミングでバイトしてくる感じの釣り方。スピニング用のロッドがソルト用のライトゲームロッド(ブルーカレント76TZ)だったので、30cm程なのに曲がる曲がる。竿の曲がりだけみるとかなりデカイのがかかったように見え、思わずK氏がネットを入れてくれました(笑)。

43cm程のバス

43cm程のバス

ライトゲームロッド(ブルーカレント76TZ)がぶち曲がりドラグが出まくり。5ポンドなんで切れそうでしたが、上がってきたのは、でっぷり太った43cm程の良型バス。こちらもリズムウェーブ2.8インチをダウンショットで。15時30分ぐらい。

朝7時から昼食休憩をはさんで17時まで目一杯遊び、小型含めトータル5匹の釣果でした。バス釣り、久々でしたが凄い面白い!ハマりそう、タックル揃えたくなってきました(笑)Kさん、Fさん有難うございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-釣果情報
-, ,

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.