釣果情報 太刀魚 タチウオテンヤ

冬の太刀魚テンヤ@いずみ丸!小潮2日目でなんとか形になったかな。

太刀魚テンヤに行ってきました。お世話になったのは、泉南「いずみ丸」さん。

太刀魚テンヤ@いずみ丸

太刀魚テンヤ@いずみ丸

太刀魚テンヤ@いずみ丸

いやー寒いっ・・・。車の温度計で外気温は2度ぐらい。

AM5時45分頃に出港、ポイントの洲本沖には7時頃に到着。

朝方は風もあり体感的にはもっと寒くて、それなりに防寒して望みましたが、ホッカイロパワーを持ってしても指先だけはどうにもならずかじかみます。

船団もバラけ気味

船団もバラけ気味

朝一は群れが小さいのか、太刀魚の反応もかなり悪くアタリも殆ど無し。

いつもならある程度固まっている太刀魚船団もバラけ気味で、他の船も太刀魚を探してるような感じ。

船上でもポツ、ポツっとあがりますが、なかなか厳しい出だし。

いずみ丸でも、魚探の反応を調べながらアチコチと移動し太刀魚を探しています。

ちなみに1月に入ってからは、基本的に厳しい状況のようで、太刀魚テンヤのキスパートでも数本釣れたら良しみたいな状況のよう。

特に潮が速くて濁りやすい大潮周りは、かなり絶望的になるようで、できるだけ潮の緩い小潮周りが狙い目。

小潮2日目

小潮2日目

この日は小潮2日目なので、これでも大分状況は良くなっているみたいで、実際9時頃を過ぎたあたりから反応も良くなってきます。

水深は110m〜120mぐらいのポイントで、ほとんどが底から10mぐらいでアタリます。

30分程だけですが、かなり活性の高い時間があり、その時だけ激しいジャークに好反応でしたが、

それ以外は基本的に「ツンっ」「ヌっ」みたいな小さな微妙なアタリが多く、追わせて食わしたいところですが、追ってこなくて本アタリが出ないジレンマの釣り。

小さいアタリを無理に合わせてもやっぱり釣れなくて、もどかしい。こういうのは一体どうやれば釣れるのかが謎w

せっかく掛けても深いのもあって、バレる事も多かったです。

小潮2日目

小潮2日目

最終的に14本。サイズは一番良いので90cmで平均は指3本ぐらい。

テンヤのカラーがどこまで影響しているのか分かりませんが、どちらかというとグロー以外のナチュラル系のが良かったように思います。特にイワシカラーの反応が良かったので、そればかり使っていました。

エサは終始サンマで良かったです。竿頭のSさんもずっとサンマでした。

いずみ丸は大きくて快適

いずみ丸は大きくて快適

最後に、いずみ丸さんは、船自体もかなり大きくて座席の間隔も広く良かったですよ。船長の奥さん、娘さん、おじいちゃん?が仲乗りしてくれていて、積極的にサポートしてくれるので楽しく気持ちよく釣りをさせてくれますよ!おすすめです。

駐車場↓

出港場所↓

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、エサ釣りに含めて色々やりたい方です。最近はヤエンやカワハギ釣り、バチコンやイカメタルにハマり中。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。

-釣果情報, 太刀魚, タチウオテンヤ
-,

© 2021 つりにいく