釣り&タックル情報サイト

つりにいく

釣果情報 タコ釣り(船/陸)

久々のタコ釣り@明石。サイズは思ってたより良かった【中島丸】

投稿日:

こんにちは。先日、久々にタコ釣り(船)に行ってきました。実はタイラバとのリレー便だったのですが、鯛の方はと言うと・・・で、巨大ガシラのみだったので割愛しますw

久々のタコ釣り@明石。サイズは思ってたより良かった。

明石の中島丸さん

明石の中島丸さん

今回お世話になったのは明石は林崎漁港にある遊漁船「中島丸」さん。気さくで人柄の良い船長なので初めての人でも安心して乗れますよ。釣座は抽選。氷は自分で持っていく必要があります。駐車場は船の真ん前ぐらいでした。

タコっぽさを演出w

タコっぽさを演出w

さて、AM5時30分頃に出船。朝一はタイラバでしたが、ここ最近は活性も低いようでこの日も苦しい状況。

70m〜90mラインのポイントを探しながらの釣りで1度だけヒットしたのですが、残り7〜8mぐらいで無念のフックアウト。鯛っぽいような気もするけど、鯖だったのかガシラだったのか、釣れなかった魚には謎が残ります。

朝は船中でも鯛はあがらず、たぶんアコウだけだったかな。2時間ほどタイラバをやってから、タコ釣りに。

エサ巻きタコエギ

エサ巻きタコエギ

40m〜50mと深めのポイントで良型タコ探しからスタート。

この日はエサ巻きタコエギ「ONBU」とノーマルタコエギの抱合せ仕掛け中心で攻めてみました。私の背後に座ってたおっちゃんが、背脂で1人ばんばん釣ってたのですが、サンマにはそこまで興味なかったのか釣れるには釣れるけど、エギのみの人とそんなに変わらんかったかも(笑)

深場は船長の宣言通りで、釣れると良型が中心。2kgクラスとかはこの日は船中でも釣れてなかったみたいですが、日によっては2kgや3kgなんていう巨ダコも釣れてるみたい。

深場を転々としながら、ええタコをポツポツと拾いながら釣っていく感じ。

潮が良くなったタイミングでタイラバに再トライしましたが、タイラバの方は30cmオーバーの巨大ガシラ様のみ。船長も「それは鯛やで〜」と引きは鯛っぽかったんですけどね(笑)

梅雨の合間の晴天

梅雨の合間の晴天

そして最後は5m〜6mぐらいの浅場ポイントで再度タコ釣り。40〜50mの深場からタコを釣り上げてくるのに比べて、疲労も少なく手返しも非常に良いですが、サイズはやっぱり深場のが良かったです。

梅雨とは思えない晴天にめぐまれ日焼けで真っ赤になりながら、最終的にはタコ14杯(リリース3杯含む)。500g〜800gぐらいのサイズが中心で思っていたよりサイズは良かったですが、数はちょっと少な目だったかな〜。

まぁでも1/3ぐらいはタイラバやってたので、こんなもんでしょうか。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-釣果情報, タコ釣り(船/陸)

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.