釣り&タックル情報サイト

つりにいく

釣果情報 タチウオ(サーベリング)

久々の助松埠頭でタチウオの陸っぱりテンヤ!

投稿日:

丹波の栗

丹波の栗

こんにちは。南丹に引っ越しした実家から、大粒の丹波栗が送られてきました。さっそく栗ご飯にしたのですが超美味かった。ただ、子供たちには何故か不評・・・。栗拾いに行こうと思ってたんですけどね。さて、先週木曜は久しぶりに助松埠頭の沖向きテトラでタチウオ釣り(陸っぱりテンヤ)に行ってきました。

助松埠頭でタチウオの陸っぱりテンヤ(引き釣り)

タチウオ

タチウオ

現地到着は19時30分頃。既に夕まずめは終了しており人もあまり居らず。もしかしたら釣れないかな〜と思いきや20時頃よりプチ時合到来。Sサイズのテンヤを使いカウント8〜10ぐらいから、デッドスローに巻きながらフワフワと漂わせる感じでバイトが頻発。19時30分〜21時30分の約2時間で13本(リリースやぽろり入れると17本)とアタリも非常に多く、まずまずの釣果になりました。だらだらとずっとアタリがあったので、もっと粘れば数は伸ばせそうな感じでしたが、ドジョウとイワシが無くなったので納竿としました。

撮影中のMさん

撮影中のMさん

写真は撮影中の釣友Mさん。釣りブログ「Jフィッシングダイアリー」を開設されてます。オフショアジギング〜ライトゲーム、バスやトラウトなどなど様々な釣りに精通されていて、かなりの頻度で一緒に釣行しています。ぜひぜひ御覧ください!

連チャンで行ってきたけど・・・

そして、味をしめて体育の日に助松沖向きテトラに再出撃。19時少し前に到着すると、休みということもあり凄い人。赤や緑の電気ウキが一列に並んでいます。

空いている場所に入れてもらいスタート。既に真っ暗だったので、海の様子が見えなかったのですが、どうやら大量のゴミが浮遊しているよう。風もそこそこ強く、毎投ビニール袋みたいなのが引っかかるなど、かなり釣りにくい状況でした。そして、運悪く巨大な籠?みたいなのに引っかかってしまい、開始数投後にテンヤをロスト・・・(涙)

幸先から調子悪いな〜と思っていましたが、タチウオのようなビニール袋を数本釣ってそのまま終了。今季初の太刀ボーズを喰らいました。餌釣りでは、ポツポツと釣れていたようなので、タチウオはいると思いますが駄目でしたね。夕マズメのもう少し明るい時間帯のが良かったのかもしれません。

途中、地元のおっちゃんがテトラ際で餌釣りをしていたので、チヌでも狙ってるんですか?って聞いてみると、見せてくれたのは20cmはある良型のメバルが数匹。これを狙うのも有りだな〜と後ろ髪惹かれながら帰路に付きました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-釣果情報, タチウオ(サーベリング)

Copyright© つりにいく , 2018 All Rights Reserved.