釣り&タックル情報サイト

つりにいく

釣果情報 イカメタル

イカメタル@福井県敦賀(竹宝丸)に行ってきました!

投稿日:

釣船「竹宝丸」

釣船「竹宝丸」

こんにちは。先日の台風10号前に福井県敦賀へイカメタルに行ってきました。お世話になったのは竹宝丸さん。評判の良い釣船ということで期待大!ちなみに、初めての福井県敦賀イカメタル。

イカメタル@福井県敦賀(竹宝丸さん)

船着き場の様子

船着き場の様子

竹宝丸は福井県敦賀市から少し北にあがった色浜から出船しています。若くて気遣いが丁寧な船長さんが営んでおられる釣船。非常に感じが良い方で人気があるのも頷けます。

↓場所

水島の脇を通り過ぎる

水島の脇を通り過ぎる

現地には16時頃に到着したのですが、目の前には船で渡してもらえる水島という絶景ビーチがあり、ちょうどその水島から帰ってくる家族連れや学生さんとすれ違いました。めっちゃ良さそうだったので行ってみたいビーチです。竹宝丸さんは宿もやられているみたいなので、1泊してイカメタル&ビーチで遊ぶとか最高かもw

竹宝丸のイカメタルは超快適!

竹宝丸の集魚灯が凄い

竹宝丸の集魚灯が凄い

京都や和歌山のイカメタル船では、あまり見かけないぐらいの集魚灯の数。電球だけで1つ3万円以上するらしい。船長曰く、釣船として上限のライトを装備しているということ。敦賀の船は皆、このレベルでライトを装備しているみたいです。実際、船着き場に止まっている他の船も割と大型なものが多く、集魚灯も沢山ぶら下げていました。

釣座も広くてゆったり

釣座も広くてゆったり

竹宝丸はあまり人を詰め込みすぎてないのと、船も大きく釣座自体もゆったりしていて非常に快適!今回は左舷でしたが6名。

広々しています

広々しています

足元も広々。

生簀も付いてるよ

生簀も付いてるよ

カゴ&生簀も付いていて便利

探見丸はイカメタルにも有効

鉛スッテ

鉛スッテ

18時頃に出船、1時間ぐらい西の方に船を走らせた水深90mぐらいのポイントで実釣開始。60mラインから上で探ってという船長の指示。20号の赤緑のスッテと、赤白のドロッパーでスタート。周りでも開始早々にポツポツとケンサキやスルメが上がりだします。終始15号〜20号のスッテでいける感じで、潮が速すぎる事もなくやりやすかった。

ドロッパーとエギ

ドロッパーとエギ

個人的に前半19時〜21時頃までは、割と好調に釣ってたのですが、後半戦、棚迷子になることも多くかなり苦戦。ちなみに、カラーは周りも含めて赤緑系が良かったですね。

この日はベイトの棚がかなりバラけていたようで、棚があっても1〜2杯程度で連発してくれず、また別の棚を探さないといけないって感じの釣りでした。船長も頻繁に周りで釣れている棚やベイトの状況を伝えてくれますが中々難しかった。

ちなみに、隣で購入したての探見丸を駆使した釣友は、魚探に映るベイトが見えた瞬間にすかさず棚をあわせて、後半他の人より好調に釣り上げていました。こういう状況だと探見丸があると有利。タチウオテンヤにも使えるし、やっぱり導入するか・・。

釣果

23杯と苦戦・・・

23杯と苦戦・・・

最終的には23杯と苦戦・・・。竿頭はおそらく35ぐらい。サイズは極小からビール瓶サイズって感じでした。今年のイカメタル実績は不発気味(涙)あと、1回ぐらい行きたい&爆釣したいな〜。

まとめ

終了後の船着き場

終了後の船着き場

ということで、イカの釣果はさておき、福井県敦賀の竹宝丸さんでやるイカメタルは良かったですよ。また乗りたいと思わせてくれる釣船でした。夏場はイカメタルやタイラバをやっているみたいですが、秋頃からはタルイカっていう巨大なイカを釣らせて貰えるみたい。これもちょっと面白そうなんで、機会があったらやってみたいな〜と思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-釣果情報, イカメタル

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.