釣り&タックル情報サイト

つりにいく

キャンプ(camp)

淡路島「じゃのひれ」でキャンプ&釣り計画!

更新日:

こんにちは。「ちんぷく まんぷくあっぺらこの きんぴらこじょんがら ぴこたこめっきらもっきら どおんどん」呪文のように呟きながら、「読んで読んで!」と娘が持ってきた絵本の一文です。すごく頭に残るフレーズです。呟いてみてください。きっと頭から離れなくなります(笑)

じゃのひれ、行ってきました↓

淡路島「じゃのひれ」でキャンプと釣りしてきました!

 

淡路島「じゃのひれ」にキャンプ&釣りに行きたい!

淡路島「じゃのひれ」アウトドアリゾートは南淡路にある総合アウトドア施設(キャンプ場)です。海辺に近くすぐに釣りもでき、家族で楽しめるので良く行きます。鳴門海峡に近い南淡路にあって、キャンプ場の横(西端)にある堤防、テトラや、併設されているフィッシングパーク(有料釣り堀)で大物釣りが可能です。(ルアーはテトラと堤防から)春はメバルやガシラやチヌ。秋はアジやワインドでタチウオ、エギングでアオリイカも釣れます。近くにある「福良漁港」はアジング、メバリングでも人気スポットで釣り番組でも良くロケ地として選ばれています。少し北に行くと「伊毘漁港」もあって、秋には多くのエギンガーで賑わっています。

じゃのひれ

南あわじ じゃのひれ 西側テトラ

淡路島「じゃのひれ」は星空も最高なキャンプ場

淡路島 じゃのひれのキャンプ場は、1サイトあたりがゆったりとしていて、初めてテントをたてる人にもピッタリ。テント泊以外にも大小のコテージがあって、初心者からベテランまで楽しめるキャンプエリアです。週末は沢山の人達がキャンプ&釣りを楽しんでいます。ど平日は殆ど人が居ないぐらいで広いキャンプ場が貸し切りだった事もあります。じゃのひれから車で10分〜15分程行ったところに「南あわじ市リフレッシュ交流ハウスゆーぷる」という温泉施設もあって便利。夜は雲がなければ、かなり綺麗な星空を見る事ができますよ。家族と一緒に釣りもキャンプも楽しめるのでおすすめです。暖かくなってきましたので、近々タイミングをみて行きたいと思います。

じゃのひれ テントエリア

淡路島 じゃのひれ テントエリア

 

淡路島「じゃのひれ」でキャンプと釣りしてきました!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-キャンプ(camp)

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.